私立高校受験日です

今日は、息子の私立高校受験の日です!


昨夜はナーバスになっている息子と母との


親子喧嘩になってしまいました・゚・(。>д<。)・゚・


早朝から、スッキリしないお天気の中出かけて行きましたが


まだ帰って来ません ( ̄□ ̄;)


大丈夫なのかな?




私はと言うと、昼過ぎに父の入院先から電話が有り


医師の話があるから、すぐ来てほしいとのこと (°m°;)


弟と母と3人で出かけ恐々出かけましたが


とりあえず、容体急変の話しではなく


処置のためのインフォームドコンセントと


同意書のサインが呼び出しの理由でした (^_^;)




呼吸状態は2日前に比べて多少良くなっているけれど


しばらくは点滴からの栄養だけになるため


浮腫んだ腕からではなく、首に近いところに


特別なルートを作りたいという話しでした (n´Д`)


そしてそのまま処置が済むまで院内で待機


ルート作りはすぐ済みました 


父も油断は出来ないものの、容体はおちついているので


声かけしてから帰宅しました 




そうやって、ここまで打ったところで息子が帰ってきました


今から、今日の話しを聞きたいと思います o(・ω・´o)

考え事

今日は家族のことで色々考える事がありました 


実は今、父が入院しているのですが


入院している病院で、3日前に誤嚥性肺炎になり 


あまり状態が良くないのです


その誤嚥性肺炎の原因が


母が毎日栄養剤を持ち込んで、父に飲ませていたこと


母はクリニックのドクターから


好きなだけ飲み食いさせていいと言われていたので


入院先でも父にそのようにしただけなのですが


私もまさかと思いましたが


父のベッドを平らにして、寝かせたままで飲ませていたらしいのです 


以前から飲食の時には体を起こすように説明していたのに


身体を起こすと父が痛がるからと、寝たまま食べさせて


咳込まないから大丈夫なのだと思っていたとのこと 


そして病棟の看護師から注意を受けた事を受け入れられずに


馬鹿にされたと憤慨している母を見て


父の事を、思いやっての行動なので、責めるわけにもいかず


でも何度説明しても、都合よく解釈して行動してしまう母を


今後どのようにしてサポートして行けばいいのか。。。




様々な苦楽を乗り越え、長年連れ添った夫婦の、人生の終盤を


出来るだけ心穏やかに、過ごさせてあげたい 




夕方、頭の中を整理しながら


黙々とマンションの階段を昇降してました 


5階まで、6回は往復したと思います


最初は寒かったけど、途中からは汗をかきました


汗が出るくらい体を動かしていると


モヤモヤしていた気分もスッキリして来ました 


やっぱり、運動することは大切ですね


心と身体って繋がっているんだなと思いました



とりあえず、無いものや不満な事にフォーカスするのをやめて


有るものや感謝したくなる事に意識をフォーカスさせていきます


私に出来る事は、本当に少ないかもしれませんが


後悔のないようにしていきたいと思います 




むすかとゆりこさんにも癒してもらいました♡





名刺

今週は特に忙しくて


なかなかゆっくり書けません 。゚(´^o^`)゚。


FXの取引に夢中になっていたり


(最近、取引のチャンスが多いのです)


受験目前の息子の夜食


仕事の整理


などなど。。。(o´Д`)=з




でもちょうど寝付けないので


これは書いておこうと思います


実は、初めて名刺を持ちました! (*´艸`*)


今までも、個人的に作ってもらったことは有ったけど


使う機会はありませんでした


でも今度のは、職場の名刺です


新しい利用者さんの所へ行く時、必ず使います


それだけなんですけど


初めてで、なんかちょっと嬉しいのです (´∀`)♪